神奈川県の銀行について

神奈川県は首都圏に位置し、人口が900万人を超える県で、人口規模では東京都に次ぐ全国2位の県です。

高度経済成長期の日本経済をけん引した京浜工業地帯の一角を占め、重化学工業が盛んな地域でしたが、現在ではハイテク産業や試験研究機関が多く進出し、商業施設も横浜駅や川崎駅といったターミナル駅を中心に多く立地していますが、最近では郊外型のショッピングセンターやショッピングモールも県内のいたるところで建設され多くの人で賑わっています。

恵まれた自然環境と公共交通機関が発達していることから、大学も多く立地しており、若い人たちが多く集まる地域です。

そうした産業が集積している県であり、また、多くの人が住む県であるためそれを支える銀行などの金融機関も多く立地しています。

そうした金融機関の中には、全国に展開している金融機関の支店も県内の至るところでありますが、神奈川県にしかない独自の信用金庫などの金融機関も数多く存在しています。